Home九谷焼 動画 > 九谷焼の芸術祭「クタニズム」内覧会

九谷焼の芸術祭「クタニズム」内覧会


 

伝統工芸九谷焼の魅力を伝える芸術祭「クタニズム(KUTANism)」の開幕を前に、5日メディア向けの内覧会が開かれました。「クタニズム」は伝統工芸品・九谷焼の魅力を国内外に発信しようと小松市と能美市が共同で毎年開いています。

5回目となる今年のテーマは「産地の色を、さがす旅」。展覧会場や窯元など23箇所にそれぞれ色のシールが設置されていて、来場者はガイドブックの表紙に貼りながら会場を巡ります。このうち「九谷焼と暮らす」展ではリビングや書斎など暮らしのシーンが再現されていて、豆皿にアクセサリーを入れるなど、九谷焼を日常生活に取り入れるヒントが紹介されています。

「クタニズム」は小松市と能美市で10月6日から11月5日まで開かれ、展覧会やワークショップ、工房見学などが行われます。

 


106 VIEW

関連記事一覧





Copyright © 九谷焼の世界 Kutaniyaki World All Rights Reserved.