Home九谷焼 動画 > 骨董トーク2021年1月号:愛でたき古九谷 工芸の国がつなぐやきもの

骨董トーク2021年1月号:愛でたき古九谷 工芸の国がつなぐやきもの


 

江戸時代前期に作られてから現代まで、愛好されてきた色絵磁器「古九谷」。力強く常に新鮮なその魅力を特集した「目の眼」1月号を担当編集者がナビゲートする、オンライン・トークイベントを開催します。
古九谷ってどんなうつわ?どこで見られるの?など、基本的な疑問からスタート。九谷焼として現代までつないできた石川、金沢にもフォーカスしながら、奥深い古九谷の世界に迫ります。

◆スピーカー:小林后子、井藤明子(月刊『目の眼』編集部 特集担当)

●目の眼メールマガジンのご案内
書籍新刊のご案内や目の眼最新号、動画配信、イベント情報など最新のお知らせを毎月定期的にお送り致します。
ご登録はこちらからhttps://menomeonline.com/

 


1,229 VIEW

関連記事一覧





Copyright © 九谷焼の世界 Kutaniyaki World All Rights Reserved.